大阪市西区|感性を育てる英語教室Nicattoのブログをみてくださってありがとうございます😊

1年間Nicattoを支えてくださった、ザビ先生のラストレッスン。いつものように、笑顔が溢れるレッスンでした。

Nicattoを始めた当初は、”子供たちに英語って楽しい”と感じて欲しい。と漠然な気持ちでした。

何をどおしたらいいかっという見本もなく手探り状態。

私は、家で息子と遊んでいる中で『私も息子が楽しい〜♪っ』と感じたことをレッスンでしていました。

ザビ先生は真摯に子供たちのことを考え、そこにプラスして色々とアイデアを出してくださいました。

 

通ってくださっているお母様から『Nicattoに通うようになって、外国人の人がいたらHello〜って話しかけるようになりました。』
っと嬉しいコメント😆

子供たちは、壁がなく『コミュケーションをとりたい』と根っこの部分が育っているのだと嬉しく感じました。

この、まだ英語を教科として圧力(笑)がかからない時期に、”英語は楽しい‼”の土台づくりをしていきたいです。

もちろん、小学生からは『楽しいだけではね・・の小学生の保護者様へ』

笑顔溢れる子供たち。大好きなザビ先生♡

レッスン後のお別れ会。みんなでカードを渡したり、先生に質問したり。パーティーが終わってもザビ先生と離れるのがさみしい子供たち。

結婚&お引越しの新たな門出を心よりお祈りしております。

 

クリエイティブクラフト

このお魚のここにはこれを!と使う素材は同じでも、出来上がりはそれぞれです。

◎普通のクラフトと何が違う??

一言でいえば”創造性”を育成するクラフトです。

今回のクラフトは子供たちは喜んでくれるかなぁっとあらかじめ子供が作る時と、同じ条件でつくりながら考えます。私や息子が、その時に作る喜びを感じないとしたら、子供たちに”喜び”を強制することになるので、子供の立場で何度も考えます。

まずテーマを決めて制作するのですが、私も息子も作る中で、ワクワクして、もっとこうしたい‼こうしたらいいんちゃうんっと作りながら、アイデアを出していくんですよね。

そして今回のこのクラフトも、もともとは花火だけだったんですが、作ってるうちに、このキラキラノリを使おう!そうだこれはアイスクリームでも楽しいかも。と広がっていきました。

上手に作るとか、まったく、同じものを作ることも、それは模写というところでは発揮しますが、Nicatto のクリエイティブクラフトは、見本と全く同じように、綺麗につくることが目的ではありません。

『創造性』というと芸術家のような専門的なものではないんです。

子供たちは、よく言いますよね。“いい事、考えた〜♪”っと、これです。

頭に何か作りたいと、『想像する力』なんです。

忙しい時にこれを言われると、何をやらかすのか⁉っと
『ダメ!!』っと私も普段怒って言ってしまうこともしばしば。

でも、このクラフトタイムだけは“いい事考えた〜♪”を自由に表現させてあげれる、形にする喜びを感じてもらいます。

この『創造性』こそが、創造性の連続が未来をつくると思っております。

次回からの先生は、Ivan先生が全クラス担当になります。

親子クラス、園児クラスは
みんなだーい好き♡アイスクリーム。アイスクリームソング♪にクラフト🍨

アドバンスクラスは、
小学生のお子様、そのまま自由研究課題に使えるかな?!花火クラフトをします。

『楽しいだけではね・・の小学生の保護者様へ』

◉ホリデー親子クラス(Ivan先生)
8/19(日)10:15〜〜

◉ホリデーアドバンスクラス(Ivan先生)
8/19(日)11:30〜

◉園児クラス(Ivan先生)
8/22(水)13:30〜

Nicatto会員1500円|ビジター1700円|初回体験1000円

ご予約はこちらから