クリエティブクラフトって普通のクラフトと何が違う??

一言でいえば”創造性”を育成するクラフトです。

 

『創造性』というと芸術家のような専門的なものではないんです。

上手に作るとか、まったく、同じものを作ることも、それは模写というところでは発揮しますが、Nicatto のクリエイティブクラフトは、

見本と全く同じように、綺麗につくることが目的ではありません。

子供たちは、よく言いますよね。“いい事、考えた〜♪”っとニヤニヤしながら。

頭に何か作りたいと、『想像する』それを『表現する』『形にする』『創造性』

 

忙しい時にこれを言われると、何をやらかすのか⁉っと
『ダメ!!』っと私も普段怒って言ってしまうこともしばしば。

でも、このクラフトタイムだけは子供の『いい事考えた〜♪』を自由に表現させてあげれる、形にする喜びを感じてもらいます。

この繰り返しが、こどもが作る事に喜びを感じ、クラフトだけでなく、科学であったり、プログラミングだったり、

この『創造性』こそが、創造性の連続が未来をつくると思っております。

ワクワクするクラフト作り。子供と一緒に!!

まず季節でテーマ決めて制作するのですが、子供たちは喜んでくれるかなぁっと

あらかじめ子供が作る時と、同じ条件でつくりながら考えます。

製作の中で、私も息子もワクワクして、もっとこうしたい‼こうしたらいいんちゃうんっと作りながら、アイデアを出していくんですよね。

その時に作る喜びを感じないとしたら、子供たちに”喜び”を強制することになるので、子供の立場で何度も考えます。

今回のこのクラフトも、もともとは花火だけだったんですが、作ってるうちに、このキラキラノリを使おう!そうだこれはアイスクリームでも楽しいかもと広がっていきました。

夢中になれる工作を日々研究しております。

グラフィック・ウェブデザイナーとしても、活動させていただいているので『子供が好きな色、楽しく、元気になる色合い、形、可愛く見えるバランス』を熟知しております。この経験から

ワクワクする!作ってみたい!と夢中になるクラフト、アイデアが湧き出る工作を提供しております。


開催日程